FC2BBS

32697
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

森家 - satto320

2018/07/08 (Sun) 06:21:24

播磨赤穂藩主家
森氏:源義家流を称す・・・・

★源義家ー義隆ー若槻頼隆ー森頼定ー定氏ー頼氏ー光氏ー氏清ー頼俊ー頼師ー頼長ー頼継ー可光ー可房ー可秀ー可行ー可成ー1忠政・・・・

よって

19森可久:五辻長仲の子

10森忠洪ー12忠賛ー14忠敬ー15忠徳ー17忠儀ー18忠恕ー嘉音子(19森可久室)ー20可展ー21可威ー22可啓


★源義家ー義親ー為義ー義朝ー坊門姫 (一条能保室)ー全子(西園寺公経室)ー実氏ー公相ー実兼ー今出川兼季ー実尹ー実直ー公行ー実富ー教季ー公興ー季孝ー女子(庭田重親室)ー重保ー正親町季秀ー季俊ー実豊ー中山篤親ー庭田重孝ー重熙ー重嗣ー重能ー五辻高仲ー長仲ー19森可久ー20可展ー21可威ー22可啓


★源義家ー義親ー為義ー義朝ー阿野全成ー女子(阿野公佐室)ー実直ー公寛ー女子(日野俊光室)ー資名ー時光ー裏松資康ー重光ー義資ー重政ー日野勝光ー烏丸冬光ー光康ー女子(正親町季秀室)ー季俊ー実豊ー中山篤親ー庭田重孝ー重熙ー重嗣ー重能ー五辻高仲ー長仲ー19森可久ー20可展ー21可威ー22可啓

織田氏と遠山氏2 - satto320

2018/07/07 (Sat) 10:57:12

これかも・・・

◎藤原利仁ー女子(藤原文脩室)ー文行ー近藤脩行ー行景ー島田景親ー近藤景頼ー能成ー能直ー女子(北条朝時室)ー?女子(足利泰氏室)ー斯波家氏ー宗家ー高経ー義種ー女子(明智国篤室)ー頼秋ー頼秀ー女子(土田秀定室)ー秀久ー土田御前(織田信秀継室)ー信長・・・


◎藤原利仁ー女子(藤原文脩室)ー文行ー近藤脩行ー行景ー島田景親ー近藤景頼ー能成ー能直ー女子(北条朝時室)ー?女子(足利泰氏室)ー斯波家氏ー宗家ー高経ー義種ー女子(明智国篤室)ー頼秋ー頼秀ー女子(土田秀定室)ー秀久ー土田御前(織田信秀継室)ー?〇ー女子(信長姪・遠山友忠室)ー1友政ー2秀友ー3友貞ー4友春ー7友央ー9友清ー友福ー11友寿ー織田長易ー13遠山友悌ー15健彦


※根拠・・・もう1つの堀氏

大友能直ー女子(北条朝時室)ー?女子(足利泰氏室)ー斯波家氏ー宗家ー高経ー義種ー満種ー持種ー義敏ー政敏ー奥田秀種ー直純ー堀直政・・・

https://trakl.exblog.jp/18215113/によると


「明智氏一族宮城家相伝系図書」によれば明智国篤の室は尾張修理大夫義種女とされていますが、斯波義種女ではないかと思います。斯波義種の娘の子である明智頼 秀は長禄元年卒とされています。この年、斯波義敏と守護代甲斐常治の被官が騒乱を起こし義敏の被官が幕府と甲斐常治の兵に討たれています。
頼秀の弟明智頼方(母斯波義種娘・頼秀と同母)の養父加藤正吉は、この斯波氏と甲斐氏との間の長禄合戦か、または美濃国七代守護土岐持益と守護代斎藤氏が推す土岐成頼(のちの八代守護)との相続争いで討死したのではないかと考えられます。
いずれにしても明智(加藤)頼方は母の縁により尾州に移り斯波武衛家に仕えると書かれていますから、明智、加藤氏ともに斯波氏と関わりがあったのではないかと思います。

ちなみに加藤清正・・
◎藤原利仁ー女子(藤原文脩室)ー文行ー近藤脩行ー行景ー島田景親ー近藤景頼ー能成ー能直ー女子(北条朝時室)ー?女子(足利泰氏室)ー斯波家氏ー宗家ー高経ー義種ー女子(明智国篤室)ー頼方ー清方ー清信ー清忠ー清正 となるらしい

詳細 http://wwr2.ucom.ne.jp/hetoyc15/keihu/toki/akechi2.htm



織田氏と遠山氏 - satto320

2018/07/06 (Fri) 18:28:56

これかも・・・

●藤原利仁ー女子(藤原文脩室)ー文行ー公行ー公光ー伊賀公季ー公助ー文郷ー光郷ー朝光ー女子(北条義時継室)ー?女子(佐々木信綱室)ー泰綱ー頼綱ー女子(土岐頼貞室)ー?頼基ー明智頼重ー頼篤ー国篤ー頼秋ー頼秀ー女子(土田秀定室)ー秀久ー土田御前(織田信秀継室)ー信長・・・・



●藤原利仁ー女子(藤原文脩室)ー文行ー公行ー公光ー伊賀公季ー公助ー文郷ー光郷ー朝光ー女子(北条義時継室)ー?女子(佐々木信綱室)ー泰綱ー頼綱ー女子(土岐頼貞室)ー?頼基ー明智頼重ー頼篤ー国篤ー頼秋ー頼秀ー女子(土田秀定室)ー?女子(織田信定側室?)ー?おつやの方(遠山景任室)

●藤原利仁ー女子(藤原文脩室)ー文行ー公行ー公光ー伊賀公季ー公助ー文郷ー光郷ー朝光ー女子(北条義時継室)ー?女子(佐々木信綱室)ー泰綱ー頼綱ー女子(土岐頼貞室)ー?頼基ー明智頼重ー頼篤ー国篤ー頼秋ー頼秀ー女子(土田秀定室)ー秀久ー土田御前(織田信秀継室)ー?女子(遠山友勝室)ー?友忠

美濃苗木遠山家② - satto320

2018/07/05 (Thu) 19:52:44

8遠山友明は常陸府中藩主松平(水戸)頼明の3男

●藤原利仁ー女子(藤原文脩室)ー文行ー公行ー公光ー伊賀公季ー公助ー文郷ー光郷ー朝光ー女子(北条義時継室)ー?女子(佐々木信綱室)ー泰綱ー頼綱ー女子(土岐頼貞室)ー頼清ー頼康ー女子(二条良基室)ー師嗣ー持基ー★性善ー蓮教ー蓮秀ー女子(冷泉為益室)ー祐心尼(興正寺顕尊室)ー准尊ー弥々(徳川頼房側室)ー松平頼泰ー頼福ー頼明ー8遠山友明ー10友随 

根拠:利仁流の加藤家の流れが・・・


●藤原利仁ー女子(藤原文脩室)ー文行ー公行ー公光ー伊賀公季ー公助ー文郷ー光郷ー朝光ー女子(北条義時継室)ー?女子(佐々木信綱室)ー泰綱ー唐橋長綱ー西条氏綱ー松下高長ー長信ー国長ー連長ー連昌ー安綱ー昌俊ー直綱ー女子(加藤明教室)ー7明煕ー9明陳ー10明允ー11明邦ー12明軌・13明実ー14克明ー茂子(15加藤久幹室)ー輝子(16加藤敏之室)ー17紀明

でもまだ流れがありそうです・・・

それからもう一つ・・・

●藤原利仁ー女子(藤原文脩室)ー兼光ー頼行ー兼行ー孝綱ー秀基ー秀忠ー女子(源惟義室)ー?女子(四条隆綱室)ー隆行ー隆康ー隆氏ー女子(坊城定資室)ー勧修寺経顕ー経重ー経豊ー経成ー教秀ー政顕ー尚顕ー女子(三条公頼室)ー?如春尼(本願寺顕如室)ー顕尊ー准尊ー弥々(徳川頼房側室)ー松平頼泰ー頼福ー頼明ー8遠山友明ー10友随 

これだと
16遠山吉直は村井資長の子は・・・

●藤原利仁ー女子(藤原文脩室)ー兼光ー頼行ー兼行ー孝綱ー秀基ー秀忠ー女子(源惟義室)ー?女子(四条隆綱室)ー隆行ー隆康ー隆氏ー女子(坊城定資室)ー勧修寺経顕ー経重ー経豊ー経成ー教秀ー政顕ー尚顕ー尹豊ー晴秀(晴右)ー晴豊ー坊城俊昌ー勧修寺経広ー経敬ー尹隆ー高顕ー顕道ー経逸ー吉子(堀河康親室)ー親賀ー賀子(日野西光善室)ー長輝ー村井資長ー16遠山吉直ー17友博

でもまだ流れがありそうです・・・織田家とのつながりがまだ見つけられません・・・

美濃苗木遠山家① - satto320

2018/07/04 (Wed) 04:53:58

美濃苗木遠山家は藤原利仁流

●藤原利仁ー斎藤叙用ー吉信ー加藤重光ー貞正ー正重ー景道ー景清ー景員ー景廉ー遠山景朝ー景重ー景長ー朝廉ー景忠ー頼景ー景基ー景次ー景勝ー直廉ー友勝ー友忠ー1友政ー2秀友ー3友貞ー4友春ー7友央ー9友清ー友福ー11友寿ー織田長易ー13遠山友悌ー15健彦

藤原利仁流といえば堀氏・・・
よって
16遠山吉直は村井資長の子は・・・

◎藤原利仁ー叙用ー吉信ー斎藤忠頼ー則高ー助忠ー堀則季ー持秀ー季高ー資職ー資家ー資定ー○ー資重ー女子(山岸光義室)ー堀光直ー直政ー直親ー重親ー利親ー氏持ー秀清ー秀重ー★堀秀政ー女子(溝口宣勝室)ー宣直ー重雄ー女子(稲葉知通室)ー恒通ー女子(勧修寺顕道室)ー経逸ー吉子(堀河康親室)ー親賀ー賀子(日野西光善室)ー長輝ー村井資長ー16遠山吉直ー17友博

★織田信長ー信雄ー信良ー女子(稲葉信通室)ー知通ー恒通ー女子(勧修寺顕道室)ー経逸ー吉子(堀河康親室)ー親賀ー賀子(日野西光善室)ー長輝ー村井資長ー16遠山吉直ー17友博

織田家と遠山家は姻戚関係・・。きっとどこかでつながると予想しますが、まだ発見できず・・・。

安全安心 簡単な在宅ワークです - お小遣い稼ぎに堅実な副業 URL

2018/07/01 (Sun) 10:52:19

 家事や育児に忙しい主婦の方にピッタリの副業があります。

 携帯かスマホかパソコンを使った、簡単な入力業務(在宅ワーク)です。

 ノルマといったものは、一切ございません。

 サポートも充実しておりますので、空いた時間に安心して取り組んでいただけます。

 内容等、詳細につきましては、URLよりご覧の上、ぜひ、ご登録をご検討下さい。

 尚、登録料、初期費用、更新料、勧誘等は、一切ございませんので、ご安心の上、お気軽にご登録下さい。

http://ameblo.jp/mgtxasgf/

岡崎信康流と宇多源氏・・ - satto320

2018/07/01 (Sun) 05:00:21

〇源雅信ー女子(藤原道綱室)ー兼経ー敦家ー敦兼ー季行ー定能(宣能?)ー白川局(土岐光衡室)ー光行ー光定ー頼貞ー頼清ー頼雄ー女子(今川貞世室)ー貞臣ー貞相ー範将ー貞延ー瀬名一秀ー氏貞ー関口義広ー築山殿(徳川家康室)ー岡崎信康ー登久姫(小笠原秀政室)ー忠真ー兼姫(松平頼元室)ー頼貞ー頼済ー頼陽ー頼説ー13谷衛滋ー14寿衛ー15閑衛ー16衛昭

やっとわかりました。岡崎信康と宇多源氏のつながりは・・・

http://imajou.weblogs.jp/imajou/2008/07/%E4%BC%8A%E4%BA%88%E3%81%A8%E7%BE%8E%E6%BF%83%E4%B8%80%E9%81%8D%E3%81%A8%E5%B3%B0%E7%BF%81%E7%A5%96%E4%B8%80%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%AA%E3%81%90%E6%AF%9B%E5%88%A9%E6%B0%8F%E3%81%AE%E8%AC%8E.html

「明智氏一族宮城家相伝系図書」によれば土岐光衡の母は宣能卿女白河局、土岐光行の母は武田 基義女、土岐光定の母は千葉常胤女、土岐光包の母は三浦義村女、土岐頼貞の母は北条経時女、土岐頼清の母は佐々木頼綱女とされ鎌倉幕府重臣達の結びつきが 見られます。
よって
13谷衛滋は常陸府中藩主松平(水戸)頼説の5男

◎源雅信ー扶義ー成頼ー佐々木義経ー経方ー季定ー秀義ー定綱ー信綱ー泰綱ー頼綱ー女子(土岐頼貞室)ー頼清ー頼雄ー女子(今川貞世室)ー貞臣ー貞相ー範将ー貞延ー瀬名一秀ー氏貞ー関口義広ー築山殿(徳川家康室)ー岡崎信康ー登久姫(小笠原秀政室)ー忠真ー兼姫(松平頼元室)ー頼貞ー頼済ー頼陽ー頼説ー13谷衛滋ー14寿衛ー15閑衛ー16衛昭

佐々木頼綱 1242-1311
土岐頼貞1271-1339
土岐頼清
土岐頼雄?-1380
今川貞世1326-1420

http://wwr2.ucom.ne.jp/hetoyc15/keihu/toki/toki1.htm

これによると・・
11大関増業は伊予大洲藩主加藤泰衑の8男は・・・

〇平繁盛ー維幹ー為幹ー繁幹ー政幹(千葉常重室)ー常胤ー東胤頼ー女子(土岐光行室)ー光定ー頼貞ー頼清ー頼忠ー大桑頼名ー佐良木光俊ー土岐成頼ー大畑定頼ー定近ー金森長近ー伊東治明ー女子(小出吉政室)ー女子(加藤貞泰継室)ー泰興ー泰義ー泰恒ー泰都ー泰衑ー11大関増業

大関氏 - satto320

2018/06/30 (Sat) 14:53:45

大関氏は桓武平氏流を称する・・。


◎平繁盛ー維幹ー為幹ー繁幹ー小栗重家ー重能ー重成ー重広ー重朝ー重信ー頼重ー重宗ー重政ー大関重行ー重勝(高清)ー道安ー道光ー氏清ー道旭ー家清ー増清ー広増ー増信ー忠増ー増雄ー宗増=高増・・・


◎平繁盛ー維幹ー為幹ー繁幹ー吉田清幹ー女子(源義業室)ー佐竹昌義ー隆義ー秀義ー義重ー長義ー義胤ー行義ー貞義ー義篤ー義宣ー義盛ー源姫(佐竹義人室)ー義俊ー義治ー義舜ー宇留野義元ー女子(大関高増室)ー1資増・晴増ー2政増ー3高増ー4増親・5増栄ー増茂ー6増恒ー7増興ー8増備ー9増輔─10増陽ー12増儀ー13増昭


◎平繁盛ー維幹ー為幹ー繁幹ー吉田清幹ー女子(源義業室)ー佐竹昌義ー隆義ー秀義ー義重ー長義ー義胤ー行義ー貞義ー義篤ー義宣ー義盛ー源姫(佐竹義人室)ー義俊ー義治ー義舜ー宇留野義元ー女子(大関高増室)ー1資増・晴増ー2政増ー3高増ー4増親・5増栄ー増茂ー6増恒ー7増興ー8増備ー9増輔─10増陽ー12増儀ー於鉱(14大関増徳室後、15大関増裕室)

よって

11大関増業は伊予大洲藩主加藤泰衑の8男は・・・

〇平繁盛ー維幹ー為幹ー繁幹ー吉田清幹ー女子(源義光室)ー義清ー清光ー加賀美遠光ー小笠原長清ー長経ー長忠ー長政ー長氏ー宗長ー貞長ー長高ー氏長ー満長ー持長ー持清ー政清ー女子(北条早雲室)ー氏綱ー女子(太田資高室)ー康資ー?重正ー資宗ー女子(加藤泰義室)ー泰恒ー泰都ー泰衑ー11大関増業


〇平繁盛ー維幹ー為幹ー繁幹ー吉田清幹ー女子(源義光室)ー義清ー清光ー加賀美遠光ー小笠原長清・・・小笠原氏女(一色範光室)ー詮範ー満範ー義貫ー義貫ー義遠ー?土岐成頼ー大畑定頼ー定近ー金森長近ー伊東治明ー女子(小出吉政室)ー女子(加藤貞泰継室)ー泰興ー泰義ー泰恒ー泰都ー泰衑ー大関増業



〇平繁盛ー維幹ー為幹ー繁幹ー政幹(千葉常重室)ー常胤ー東胤頼ー女子(土岐光行室)ー光定ー頼貞ー頼清ー頼忠ー頼益ー女子(一色義貫室)ー義遠ー?土岐成頼ー大畑定頼ー定近ー金森長近ー伊東治明ー女子(小出吉政室)ー女子(加藤貞泰継室)ー泰興ー泰義ー泰恒ー泰都ー泰衑ー11大関増業

※加藤貞泰継室の母は寛政譜5-441にて確認。

※土岐成頼については諸説あり・・
参考:http://dayzi.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=6684021

『「一色氏代々控」によれば、一色義貫の室は土岐頼益の娘とされています。
丹後一色氏の系図には、一色義貫の子義遠がいて、義遠の子が土岐成頼であり、土岐持益の養子と書かれています。
系図中、一色義貫が二代として、八代一色義清の娘が深芳野であり土岐頼芸室(斎藤道三に再嫁)と書かれています。
土岐持益のおそらく姉にあたる人物が一色義貫に嫁ぎ、子の一人に一色義遠がいて、義遠の子が祖母の弟の土岐持益の養子となり八代守護土岐成頼になったというストーリ-です。
一色義貫は、足利義教に謀殺され一色氏は没落、子供達は、行く場を失っていた可能性もあり、母の実家である土岐家を頼ったのではないかとも推測されます。」

11大関増業の正室は・・

◎平繁盛ー平維幹ー為幹ー繁幹ー吉田清幹ー女子(源義業室)ー佐竹昌義ー隆義ー秀義ー義重ー長義ー義胤ー行義ー貞義ー義篤ー義宣ー義盛ー源姫(佐竹義人室)ー義俊ー義治ー義舜ー女子(岩城由隆室)ー重隆ー久保姫(伊達晴宗室)ー輝宗ー政宗ー忠宗ー宗房ー吉村ー宗村ー堀田正敦ー女子(11大関増業室)


14大関増徳は丹波篠山藩主青山忠良の5男は・・・

△平繁盛ー平維幹ー為幹ー繁幹ー吉田清幹ー女子(源義光室)ー義清ー加賀美遠光ー南部光行ー実光ー時実ー義元ー義行ー信長ー政行ー守行ー助政ー信時ー政康ー石川高信ー南部信直ー利直ー重信ー行信ー女子(青山幸督室)=幸秀ー忠高ー忠裕ー忠良ー14大関増徳

※青山幸秀の母は某 嫡母の養いとなる。寛政譜4-469

★平清盛ー女子(藤原兼雅室)ー花山院忠経ー師継ー師信ー師賢ー信賢ー師資ー青山師重ー忠治ー光教ー忠治ー長光ー忠世ー忠門ー忠成ー幸成ー幸利ー幸実ー幸督ー幸秀ー忠高ー忠裕ー忠良ー14大関増徳


15大関増裕は西尾忠宝(遠江横須賀藩主西尾忠善の子)の3男

◎平繁盛ー維幹ー為幹ー繁幹ー政幹ー女子(千葉常重室)ー常胤ー東胤頼ー女子(土岐光行室)ー光定ー頼貞ー頼清ー頼雄ー女子(今川貞世室)ー貞臣ー貞相ー範将ー貞延ー瀬名一秀ー氏貞ー関口義広ー築山殿(徳川家康室)ー亀姫(奥平信昌室)ー家昌ー忠昌ー昌能ー女子(松平乗春室)ー乗邑ー乗祐ー女子(牧野貞長室)ー西尾忠善ー忠宝ー15大関増裕

16大関増勤は松平頼功(常陸府中藩主松平(水戸)頼説の3男)の3男


◎平繁盛ー維幹ー為幹ー繁幹ー政幹ー女子(千葉常重室)ー常胤ー東胤頼ー女子(土岐光行室)ー光定ー頼貞ー頼清ー頼雄ー女子(今川貞世室)ー貞臣ー貞相ー範将ー貞延ー瀬名一秀ー氏貞ー関口義広ー築山殿(徳川家康室)ー岡崎信康ー登久姫(小笠原秀政室)ー忠真ー兼姫(松平頼元室)ー頼貞ー頼済ー頼陽ー頼説ー頼功ー?16大関増勤─17増輝─18和雄─19雅弓

あるいは

◎平繁盛ー維幹ー為幹ー繁幹ー政幹ー女子(千葉常重室)ー常胤ー東胤頼ー女子(土岐光行室)ー光定ー頼貞ー頼清ー頼雄ー女子(今川貞世室)ー貞臣ー貞相ー範将ー貞延ー瀬名一秀ー氏貞ー関口義広ー築山殿(徳川家康室)ー岡崎信康ー登久姫(小笠原秀政室)ー忠真ー兼姫(松平頼元室)ー頼貞ー頼済ー頼陽ー頼説ー谷衛滋ー?16大関増勤─17増輝─18和雄─19雅弓

※嘉永2年(1849年)1月5日、丹波国山家藩主・谷衛滋の庶子として生まれる。一説に、常陸府中藩主・松平頼説の三男・頼功の三男とする説もある。ウィキより

また、この流れも・・

◎平繁盛ー維幹ー為幹ー繁幹ー吉田清幹ー女子(源義光室)ー義清ー加賀美遠光ー小笠原長清ー長経ー長忠ー長政ー長氏ー宗長ー貞宗ー政長ー長基ー長将ー持長ー清宗ー長朝ー貞朝ー長棟ー長時ー貞慶ー秀政ー忠真ー兼姫(松平頼元室)ー頼貞ー頼済ー頼陽ー頼説ー頼功ー16大関増勤─17増輝─18和雄─19雅弓

13谷衛滋は・・・ - satto320

2018/06/27 (Wed) 22:13:33

13谷衛滋は常陸府中藩主松平(水戸)頼説の5男

◎源雅信ー女子(藤原道綱室)ー兼経ー敦家ー敦兼ー季行ー定能(宣能?)ー白川局(土岐光衡室)ー光行ー光定ー頼貞ー頼清ー頼雄ー女子(今川貞世室)ー貞臣ー貞相ー範将ー貞延ー瀬名一秀ー氏貞ー関口義広ー築山殿(徳川家康室)ー岡崎信康ー登久姫(小笠原秀政室)ー忠真ー兼姫(松平頼元室)ー頼貞ー頼済ー頼陽ー頼説ー13谷衛滋ー14寿衛ー15閑衛ー16衛昭

あるいは

●源雅信ー倫子(藤原道長室)ー頼通ー師実ー忠教ー頼輔ー頼経ー飛鳥井雅経ー教定ー基長ー雅孝ー雅家ー雅縁ー雅永ー女子(勧修寺教秀室)ー政顕ー娘(広橋兼秀室)ー国光ー日野輝資ー資勝ー光慶ー弘資ー外山光顕ー?善修院(徳川宗直側室)ー賢姫(松平頼済室)ー頼陽ー頼説ー13谷衛滋ー14寿衛ー15閑衛ー16衛昭

外山光顕1652-1738
徳川宗直1682-1757 
賢姫        松平頼済1720-1784
松平頼前1743-1824 ※蹴鞠では飛鳥井雅重の門下として紫組の冠懸を許された。弟の頼陽
松平頼説1778-1833
谷衛滋1817-1875

推測ですが、徳川宗直側室の外山氏(善修院 賢姫母)は外山光顕の娘ではないかと・・・。所生の松平頼前が飛鳥井雅重の門下に入っていたのは、飛鳥井家に連なる者として扱われたのではないかと推測します。

あるいは
●源雅信ー女子(藤原道綱室)ー兼経ー敦家ー敦兼ー季行ー定能(宣能?)ー白川局(土岐光衡室)ー光行ー光定ー頼貞ー長山頼基ー明智頼助ー頼秀ー女子(土田秀定室)ー秀久ー土田御前(織田信秀室)ー信長ー徳姫(岡崎信康室)ー登久姫(小笠原秀政室)ー忠真ー兼姫(松平頼元室)ー頼貞ー頼済ー頼陽ー頼説ー13谷衛滋ー14寿衛ー15閑衛ー16衛昭

●佐々木信綱ー泰綱ー頼綱ー六角時信ー山内信詮ー義重ー建部詮秀ー土田秀定ー秀久ー土田御前(織田信秀室)ー信長ー徳姫(岡崎信康室)ー登久姫(小笠原秀政室)ー忠真ー兼姫(松平頼元室)ー頼貞ー頼済ー頼陽ー頼説ー13谷衛滋ー14寿衛ー15閑衛ー16衛昭

それから
18朽木綱博は因幡鳥取藩主家池田仲博の3男 は・・・

◎源雅信ー倫子(藤原道長室)ー頼通ー師実ー忠教ー頼輔ー頼経ー飛鳥井雅経ー教定ー基長ー雅孝ー雅冬ー女子(庭田経有室)ー幸子(伏見宮貞成親王妃)ー貞常親王ー邦高親王ー貞敦親王ー位子女王(二条晴良室)ー鷹司信房ー信尚ー教平ー房輔ー一条兼香ー道香ー八代君(徳川治保室)ー治紀ー斉昭ー慶喜ー池田仲博ー18朽木綱博ー19彰

この流れも・・・

1点間違い・・朽木氏 - satto320

2018/06/27 (Wed) 06:19:00

△源雅信ー倫子(藤原道長室)ー頼通ー師実ー忠教ー頼輔ー頼経ー飛鳥井雅経ー教定ー基長ー雅孝ー雅家ー雅縁ー雅世ー雅親ー雅俊ー雅綱ー堯慧ー女子(朽木元綱室)ー×1稙綱・・・

※1稙綱の母は田中氏・・寛政譜3-83

◎源雅信ー倫子(藤原道長室)ー頼通ー師実ー忠教ー頼輔ー頼経ー飛鳥井雅経ー教定ー基長ー雅孝ー雅家ー雅縁ー雅世ー雅親ー雅俊ー雅綱ー堯慧ー女子(1朽木元綱室)ー2宣綱・・・交代寄合朽木氏

それから


15朽木綱鑑は丹後宮津藩主本庄宗秀の7男は・・

◎源雅信ー女子(藤原道綱室)ー兼経ー敦家ー敦兼ー季行ー定能(宣能?)ー白川局(土岐光衡室)ー光行ー光定ー頼貞ー頼清ー頼雄ー女子(今川貞世室)ー貞臣ー貞相ー範将ー貞延ー瀬名一秀ー氏貞ー関口義広ー築山殿(徳川家康室)ー松平信康ー熊姫(本多忠政室)ー忠義ー女子(井上正任室)ー女子(松平信輝室)ー信祝ー正温ー資承ー宗允ー宗秀ー15朽木綱鑑



〇佐々木信綱ー女子(長井泰秀室)ー時秀ー女子(斯波宗氏室)ー高経ー義将ー女子(渋川満頼室)ー義俊ー義鏡ー?義堯ー頼重ー好重ー板倉勝重ー重宗ー女子(松平輝綱室)ー信輝ー信祝ー正温ー資承ー宗允ー宗秀ー15朽木綱鑑


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.